2017年02月22日

【確定申告を郵送で】確定申告郵送封筒サイズって?A4サイズのタイプ

確定申告書の作成は国税庁の「確定申告書等作成コーナー」を利用して

作成したいと思っています。


そのため、作成に関しては
自宅から、パソコンを使って作成したい。

でも書面提出を前提に考えています。

そのため、確定申告の提出は、郵送になります。

郵送となると、必要になるのが封筒


確定申告の郵送には、どのタイプ、大きさの封筒が

使われているののか気になりました。


インターネット上で検索してみました。

0222_kakuteiyuso

調べてみた感じでは

角型2号
A4サイズ

「定形外郵便」

このタイプの大きさの封筒が

確定申告の郵送では、よく使われているような感じです。


そうそう、このタイプの封筒は「定形外郵便」

という事は、切手代がちょっと高めになっているようです。


さらに、確定申告書類の多さによって、添付書類なども同封して

となると重量によって

切手代が、さらに変ってくるようです。

「定形外郵便」については


郵送を調べてみると

送って終わりでない場合も??


なんと、確定申告の提出用の確定申告書類のみの場合でない事も・・・・

控用もしっかり郵送して、提出して


そちらに印鑑を押してもらって

返信してもらうという場合もあるようです


これに該当するならば、控え用の送付

あと、返信用の封筒も

さらに、返信用の封筒に、切手も貼って・・・・


この、控え用の郵送に関しては

必要な人のみという事の情報でしたが

郵送物の、封筒の重さが

人によって違ってくるようですね。


郵便局で、送る前に
しっかり重さを確認して

適切な重さの切手を貼って郵送した方がよさそうです。


kakutei2017 at 04:50│確定申告を郵送で行いたい