確定申告

2019年02月24日

【確定申告2019】税務署の申告相談大阪梅田スカイビル作成会場

kakuteishinkoku_osaka_umeda_sky_2019

税務署の申告書作成会場で確定申告書作成したい。
「申告相談」したいって思いますよね、聞きたいって分からない。
雑誌にネットを見ても読んでも

大阪の梅田スカイビルで
そういえば
毎年このシーズンでは
「申告書作成会場」

税務署が設置してくれているようです。

どうして分らない
難しいって

確認したい事が沢山あるはず。


「申告相談」を利用しておきたい。

平日のみですが
うーん、行列になっているはずだけど
kakuteishinkoku_osaka_umeda_sky_2019_
kakuteishinkoku_osaka_umeda_sky_2019_1
税務署が
設置してくれている用意してくれているって

大阪のこの管轄では
梅田スカイビルに

確定申告書作成会場って

税理士の人に相談できるって
もっともっと分かりやすい表記の方が

いいような気が・・・・


kakutei2017 at 08:28|Permalink

【確定申告赤字2019】繰越書き方赤字の「損失申告用」第四表

kakutei_shinkoku_2019_akaji_

赤字の時の確定申告って、フォームに入力していくと
自動的に「損失申告用」第四表も作成されるので安心。
自宅からパソコンから
インターネット接続だけで利用できる
国税庁「確定申告書等作成コーナー」

2019年の確定申告も
「赤字」になっているから
書類上もしっかり繰越ができているか?

完成出来たデータで
「確定申告書等作成コーナー」を利用して作成したもの
チェックのみ。

意識しておいて
「損失申告用」第四表で

来年の確定申告のために

もし、作成されていないって
赤字なのに

入力もれ、操作方法が間違っているって事の基準にもなりそう。
kakutei_shinkoku_2019_akaji_1
kakutei_shinkoku_2019_akaji_2

2019年の確定申告書の作成
1回やってみて
データ出力、PDFファイル作成できて
国税庁の確定申告書等作成コーナーを使って

そういえば
「赤字」繰越は?

しっかり入力出来た?
その結果として

「損失申告用」第四表は??

もう一度見直して

作成し直し
国税庁の「確定申告書等作成コーナー」で
・決算書・収支内訳書
・所得税

無事、作成し直しで
赤字の繰越ができたみたいです。


kakutei2017 at 05:26|Permalink

【確定申告赤字2019】繰越書き方前年分の赤字と今回の赤字の繰越

kakutei_shinkoku_2019_akaji
赤字の確定申告に。前年もそうだったけど
今回2019年の申告でも。
前年の繰越の赤字分と、今回作成分の赤字が
しっかり反映されているかチェックだけでも

ネットでパソコンから
国税庁の「確定申告書等作成コーナー」
を利用して
「前年」のデータを保存していたので
それを読み込みして。
赤字の繰越分が

こちらから作成
「決算書・収支内訳書」
次に
「所得税」

2018年が赤字の確定申告に。

そして
2019年も
「赤字」申告

自宅のパソコンから
インターネット上で作成できる

国税庁の「確定申告書等作成コーナー」

作成の順番しっかりしないと
データの反映がされないって事が

1
「決算書・収支内訳書」

2
「所得税」
この二つで
金額が反映されるみたい。

そして、前年の赤字の繰越分もしっかり
今回の申告書に反映されている事を確認して

今回2019年分の赤字分も

来年度に
しっかりと反映できるように


kakutei2017 at 05:01|Permalink

2019年02月23日

【確定申告郵送2019】提出書類って何が必要?ネットで確定申告書

kakuteishinkoku_teisyutu_2019

ネットから確定申告書の提出したかったけど
添付など書類提出必要ないって事だったけど。
「ID・パスワード方式」今回
2019年には、税務署に行けそうにないみたいなので

書類の提出
確定申告書を郵送で税務署に提出を考えないと。

となると
必要書類を添付しないと
準備しないといけないって事に。
郵送なので封筒に同封が必要って事に。

何が必要書類に
確定申告の提出には??

私の場合には
こちらになるようです。
提出書類等のご案内
添付書類
・本人確認書類
通知カード、運転免許証など
・青色申告決算書
・給与所得の源泉徴収票(原本)

確定申告書の作成には
ネットでパソコンから

国税庁の確定申告書等作成コーナーを利用して
その中で実際に利用したのが
こちら

・所得税
・決算書・収支内訳書

そうそうしっかり
提出書類の一覧が
この中に記載されています。

それが
私の場合では
・本人確認書類
通知カード、運転免許証など
・青色申告決算書
・給与所得の源泉徴収票(原本)

そうそう
国税庁の確定申告書等作成コーナーを使用したので
「青色申告決算書」もネットでパソコンから作成できました。

という事は

この2点が
コピーして
原本を提出するものと
コピーを提出するものと
・給与所得の源泉徴収票(原本)
・通知カード、運転免許証など

そうなんです
国税庁の確定申告書等作成コーナーを利用すると
PDFファイルが作成できます。

それを印刷して
印鑑を押して

提出するって流れになります。


kakutei2017 at 07:45|Permalink

2019年02月20日

【確定申告2019】ネットやり方青色申告特別控除書き方入力は

kakutei_shinkoku_net_201902

国税庁「確定申告書等作成コーナー」パソコンで
2019年2月作成してみました。

まず、「所得税」からスタート。
迷った入力が、ちょっと分からなかった項目が
青色申告特別控除額

こちらは、65万円とか
10万円って入力するはず。できるはず。

項目「51」になります、青色申告特別控除額
国税庁「確定申告書等作成コーナー」では

私の場合は
簡易簿記で青色申告なので
最大で、10万円が
青色申告特別控除額になるはず。

でも最大という事で
それより少ない場合には
売上収入が、

その場合は、そちらが最大に「青色申告特別控除額


その金額がこちら
収入金額等
事業
営業等

恥ずかしながら
この金額が
「青色申告特別控除額」になりました。

そうそう
この対象が
所得税及び
復興特別所得税の
確定申告書B

項目が
「青色申告特別控除額」
なんですね。


kakutei2017 at 05:48|Permalink